デイヴィッド・ヒュームとは?

デイヴィッド・ヒューム(David Hume、ユリウス暦1711年4月26日(グレゴリオ暦5月7日 )- 1776年8月25日)は、スコットランド・エディンバラ出身の経験論を代表する哲学者であり、歴史学者、政治思想家。スコットランド啓蒙の代表的存在とされる。ヒュームはそれ以前の哲学が自明としていた知の成立根拠を問い、人間本性がなにかについての知に達することが原理的に保証されていないと考える徹底的な懐疑論を打ち立てた。
主著は『人性論』。
後世のドイツ哲学のイマヌエル・カントは「ヒュームは哲学を独断論の浅瀬に乗り上げることから救ったが、懐疑論という別の浅瀬に座礁させた」と批評している。

デイヴィッド・ヒュームの詳細

デイヴィッド・ヒューム人気商品

人間知性研究―付・人間本性論摘要

人間知性研究―付・人間本性論摘要

価格:¥ 5,040
オススメ度:
通常24時間以内に発送

社会正義論の系譜―ヒュームからウォルツァーまで (叢書フ…

社会正義論の系譜―ヒュームからウォルツァーまで (叢書フ…

価格:¥ 4,410
オススメ度:
通常3~5週間以内に発送

デイヴィッド・ヒュームの政治学

デイヴィッド・ヒュームの政治学

価格:¥ 10,290
オススメ度:
通常2~3日以内に発送


デイヴィッド・ヒュームの画像

WikiPedia | Amazon | 楽天ウェブサービス | フォト蔵