ヨハン・ゴットフリート・ヘルダーとは?

ヨハン・ゴットフリート・ヘルダー(Johann Gottfried von Herder,1744年8月25日-1803年12月18日)は、ドイツの哲学者・文学者、詩人、神学者。
イマヌエル・カント カントの哲学などに触発され、若きヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ ゲーテやシュトゥルム・ウント・ドラング、ドイツ古典主義文学およびドイツロマン主義に多大な影響を残すなどドイツ文学・哲学両面において欠かすことの出来ない人物である。優れた言語論や歴史哲学、詩作を残したほか、当時一世を風靡していたカントの超越論哲学 超越論的観念論の哲学と対決し、ヘルダーは、歴史的・人間発生学的な側面から、自身の哲学を展開しカントの哲学とはまた違った側面で20世紀の哲学に影響をあたえた人物としても知られている。

ヨハン・ゴットフリート・ヘルダーの詳細

ヨハン・ゴットフリート・ヘルダー人気商品

言語起源論 (叢書・ウニベルシタス)

言語起源論 (叢書・ウニベルシタス)

価格:¥ 2,940
オススメ度:
通常24時間以内に発送

人間史論〈第4〉第16篇-第20篇 (1949年)

人間史論〈第4〉第16篇-第20篇 (1949年)

価格:在庫切れ
オススメ度:

ヘルダーとカント

ヘルダーとカント

価格:¥ 3,098
オススメ度:
通常3~5週間以内に発送


ヨハン・ゴットフリート・ヘルダーの画像


WikiPedia | Amazon | 楽天ウェブサービス | フォト蔵