テオドール・アドルノとは?

テオドール・ルートヴィヒ・ヴィーゼングルント=アドルノ(Theodor Ludwig Wiesengrund Adorno, 1903年9月11日 - 1969年8月6日)はドイツのユダヤ系の哲学者、社会学者、音楽評論家、作曲家である。
1930年からフランクフルト大学に新設された社会研究研究所の社会哲学の教授だったが、第二次世界大戦中はアメリカ合衆国 アメリカに亡命。戦後、再びこの研究所が、再スタートを切ったときに、マックス・ホルクハイマーと共に研究所の所長に就任、亡くなるまでここに籍を置いた。ホルクハイマー、次世代のユルゲン・ハーバーマスらとともにフランクフルト学派を代表する思想家であり、その影響は現在でもなお大きい。

テオドール・アドルノの詳細

テオドール・アドルノ人気商品

新音楽の哲学

新音楽の哲学

価格:¥ 3,360
オススメ度:
通常24時間以内に発送

否定弁証法

否定弁証法

価格:¥ 7,140
オススメ度:
通常24時間以内に発送

フッサール現象学における物的ノエマ的なものの超越

フッサール現象学における物的ノエマ的なものの超越

価格:¥ 2,625
オススメ度:
通常3~5週間以内に発送


テオドール・アドルノの画像


WikiPedia | Amazon | 楽天ウェブサービス | フォト蔵