ジャン・ボードリヤールとは?

ジャン・ボードリヤール(Jean Baudrillard,1929年7月29日 - )はフランスの思想家である。『消費社会の神話と構造』(La Societe de Consommation 1970)は現代思想に大きな影響を与えた。
大量消費時代を迎え、商品が使用価値としてだけでなく、記号として立ち現れることを説いた。
『消費社会の神話と構造』(紀伊國屋書店, 1979年)
『物の体系――記号の消費』(法政大学出版局, 1980年)
『生産の鏡』(法政大学出版局, 1981年)
『象徴交換と死』(筑摩書房, 1982年/ちくま学芸文庫, 1992年)
『記号の経済学批判』(法政大学出版局, 1982年)
『シミュレーションの時代――ボードリヤール日本で語る』(JICC出版局, 1982年)

ジャン・ボードリヤールの詳細

ジャン・ボードリヤール人気商品

消費社会の神話と構造 普及版

消費社会の神話と構造 普及版

価格:¥ 2,039
オススメ度:
通常24時間以内に発送

象徴交換と死 (ちくま学芸文庫)

象徴交換と死 (ちくま学芸文庫)

価格:¥ 1,575
オススメ度:
通常24時間以内に発送

シミュラークルとシミュレーション (叢書・ウニベルシタス)

シミュラークルとシミュレーション (叢書・ウニベルシタス)

価格:¥ 2,835
オススメ度:
通常2~3日以内に発送


ジャン・ボードリヤールの画像

WikiPedia | Amazon | 楽天ウェブサービス | フォト蔵