世親とは?

世親 (せしん、(वसुबन्भु vasubandhu (sanskrit)、ヴァスバンドゥ)(4c-5c)、「天親」(旧訳)
現在のパキスタン、ペシャワールの人で、無着(むじゃく、(asaGga (sanskrit))の弟。
初め部派仏教の説一切有部(せついっさいうぶ、sarvaasti-vaadin (sanskrit))を学び、有部一の学者として高名をはせた。ところが、兄の無着から大乗仏教を勧められ、下らない教義を聞いていたと自らの耳をそいで、瑜伽行唯識学派に入ったといわれている。その後、唯識思想を学び体系化することに勤めた。浄土真宗七高僧の一人。
”倶舎論”    説一切有部の教義を体系化した論書で、極微(ごくみ)説に論及している。

世親の詳細

世親人気商品

世親 (講談社学術文庫)

世親 (講談社学術文庫)

価格:¥ 1,208
オススメ度:
通常24時間以内に発送

大乗仏典〈15〉世親論集 (中公文庫)

大乗仏典〈15〉世親論集 (中公文庫)

価格:¥ 2,100
オススメ度:
通常24時間以内に発送

龍樹・世親・チベットの浄土教・慧遠

龍樹・世親・チベットの浄土教・慧遠

価格:在庫切れ
オススメ度:


世親の画像

WikiPedia | Amazon | 楽天ウェブサービス | フォト蔵