ルクレティウスとは?

ルクレティウス(紀元前99年頃 - 紀元前55年)は共和政ローマ ローマ共和政期の詩人、哲学者。エピクロスの宇宙論を詩の形式で解説。神々が人間が自然界へ介入する事への恐怖を退け、死後の罰の恐怖から人間を解き放とうとした。主著『事物の本性について』で唯物論的自然哲学を説いた。
cs:Titus Lucretius Carus
Lucretius
eo:Lukrecio
es:Lucrecio
eu:Lucretius
fi:Lucretius
Lucrèce
he:לוקרטיוס
is:Lúcretíus
it:Tito Lucrezio Caro
la:Lucretius
nl:Titus Lucretius Carus
pl:Lukrecjusz
pt:Lucrécio

ルクレティウスの詳細

ルクレティウスの画像

WikiPedia | Amazon | 楽天ウェブサービス | フォト蔵