ジャン=ポール・サルトルとは?

ジャン=ポール・サルトル(Jean-Paul Sartre, 1905年6月21日 パリ、フランス - 1980年4月15日 パリ)は、フランスの哲学者、小説家、劇作家、評論家。事実上の妻はシモーヌ・ド・ボーヴォワール。強度の斜視がある。
二歳のときに海軍将校であった父と死別し、母方の祖父であるシャルル・シュヴァイツァー(ノーベル賞受賞者であるアルベルト・シュヴァイツァーの叔父)の家に引き取られる。シャルルはドイツ語の教授であり深い教養を持ち、サルトルの学問的探究心を刺激した。
パリのブルジョワ知識人階級の中で育ったサルトルは、その後、パリの名門リセであるアンリ4世校、ルイ・ル・グラン校で学ぶ。このころ、ポール・ニザンと知り合う。しかし母の再婚にともない、ほどなくラ=ロシェルの高等中学校に転校することとなった。

ジャン=ポール・サルトルの詳細

ジャン=ポール・サルトル人気商品

狂熱の孤独

狂熱の孤独

価格:¥ 5,040
オススメ度:
通常3~4日以内に発送

想い出のサンジェルマン

想い出のサンジェルマン

価格:在庫切れ
オススメ度:

賭けはなされた【字幕版】

賭けはなされた【字幕版】

価格:在庫切れ
オススメ度:

存在と無 1 (1) (ちくま学芸文庫 サ 11-2)

存在と無 1 (1) (ちくま学芸文庫 サ 11-2)

価格:¥ 1,890
オススメ度:
通常24時間以内に発送

嘔吐

嘔吐

価格:¥ 2,310
オススメ度:
通常24時間以内に発送

実存主義とは何か

実存主義とは何か

価格:¥ 1,995
オススメ度:
通常24時間以内に発送


ジャン=ポール・サルトルの画像


WikiPedia | Amazon | 楽天ウェブサービス | フォト蔵