アウグスティヌスとは?

アウグスティヌス(Aurelius Augustinus、354年11月13日 - 430年8月28日)は、古代キリスト教の神学者、哲学者、ラテン教父とよばれる一群の神学者たちの一人。古代キリスト教世界のラテン語圏において最大の影響力をもつ理論家。カトリック教会、聖公会および東方正教会などの聖人。日本ハリストス正教会では福アウグスティンと呼ばれる。
なお、イングランドの初代カンタベリー大司教も同名の「カンタベリーのアウグスティヌス アウグスティヌス」であるため、本項のアウグスティヌスはこれと区別して「ヒッポのアウグスティヌス」と呼ばれる。
アウグスティヌスはキリスト教徒の母モニカと異教徒の父パトリキウスの子として、北アフリカのタガステに生まれた。若い頃から弁論術の勉強をし、まずタガステに近いカルタゴ、のちにイタリアで弁論術を学ぶ。

アウグスティヌスの詳細

アウグスティヌス人気商品

ビーバー : ザルツブルク大聖堂ミサ曲

ビーバー : ザルツブルク大聖堂ミサ曲

価格:¥ 3,059
オススメ度:
通常3~5週間以内に発送

告白 上   岩波文庫 青 805-1

告白 上 岩波文庫 青 805-1

価格:¥ 798
オススメ度:
通常24時間以内に発送

告白 (下) (岩波文庫)

告白 (下) (岩波文庫)

価格:¥ 735
オススメ度:
通常24時間以内に発送

アウグスティヌス (講談社学術文庫)

アウグスティヌス (講談社学術文庫)

価格:¥ 1,418
オススメ度:
通常24時間以内に発送


アウグスティヌスの画像

WikiPedia | Amazon | 楽天ウェブサービス | フォト蔵