橋爪大三郎とは?

橋爪 大三郎(はしづめ だいさぶろう、男性、1948年10月21日 - )は、社会学者。東京工業大学大学院社会理工学研究科価値システム専攻価値論理講座言説編成分野教授。神奈川県鎌倉市出身。開成高等学校を卒業後、東京大学文学部社会学科(現在は行動文化学科社会学専修課程)に進学。
構造主義を踏まえた「言語派社会学」の樹立を目指し研究を進める。宗教社会学も研究の対象。
東京大学大学院社会学研究科「ソシオロゴス」創立メンバー。
横浜市立大学の存続も含めた議論を行った「市立大学の今後のあり方懇談会」では座長を務めた。このことが横浜市立大学OBや教職員から反発を招いた。

橋爪大三郎の詳細

橋爪大三郎人気商品

はじめての構造主義 (講談社現代新書)

はじめての構造主義 (講談社現代新書)

価格:¥ 756
オススメ度:
通常24時間以内に発送

だれが決めたの? 社会の不思議

だれが決めたの? 社会の不思議

価格:¥ 1,575
オススメ度:
通常24時間以内に発送

言語ゲームと社会理論―ヴィトゲンシュタイン ハート・ルー…

言語ゲームと社会理論―ヴィトゲンシュタイン ハート・ルー…

価格:¥ 2,415
オススメ度:
通常3~5週間以内に発送


橋爪大三郎の画像

WikiPedia | Amazon | 楽天ウェブサービス | フォト蔵