マルティン・ブーバーとは?

マルティーン・ブーバー(מרטין בובר, Martin Buber, 1878年2月8日 - 1965年6月13日)はオーストリア出身のユダヤ教宗教哲学者・社会学研究者。
息子ラーファエル・ブーバー Rafael Buber は作家マルガレーテ・ブーバー=ノイマンの夫。
1924年から1933年までフランクフルト大学教授。
1925年から聖書のヘブライ語からのドイツ語訳を進める。
1938年イスラエルの地に帰還。
医学系の人にも人気がある。
『マルティン・ブーバー聖書著作集 第2巻 神の王国 』(原書名 Königtum Gottes, 原著第3版の翻訳)(マルティン・ブーバー 著、木田献一・北博 訳、日本キリスト教団出版局、ISBN 4-8184-0455-1、2003年6月)

マルティン・ブーバーの詳細

マルティン・ブーバー人気商品

我と汝・対話 (岩波文庫 青 655-1)

我と汝・対話 (岩波文庫 青 655-1)

価格:¥ 840
オススメ度:
通常24時間以内に発送

ブーバーに学ぶ―「他者」と本当にわかり合うための30章

ブーバーに学ぶ―「他者」と本当にわかり合うための30章

価格:¥ 1,600
オススメ度:
通常24時間以内に発送

我と汝,対話

我と汝,対話

価格:¥ 2,940
オススメ度:
通常4~5日以内に発送


マルティン・ブーバーの画像


WikiPedia | Amazon | 楽天ウェブサービス | フォト蔵