ラインホルド・ニーバーとは?

ラインホルド・ニーバー(Reinhold Niebuhr, 1892年6月21日-1971年6月1日)は、20世紀を代表するプロテスタント神学者、牧師、政治学者。
ドイツ系牧師の子として生まれる。1914年にイェール大学卒業後、デトロイト (ミシガン州) デトロイト市で牧師として奉職。その後1928年から、ニューヨークのユニオン神学校で教鞭をとる。1955年から1960年にかけては副学長を務めた。1946年以降トルーマン政権の非公式機関のメンバーとして政治的影響力を発揮した。
デトロイト (ミシガン州) デトロイトで目の当たりにしたフォード・モーター フォード社の労働者たちの悲惨な状況がニーバーの思想形成に決定的な影響を与えたと言われている。

ラインホルド・ニーバーの詳細

ラインホルド・ニーバー人気商品

ラインホルド・ニーバーとアメリカ

ラインホルド・ニーバーとアメリカ

価格:¥ 3,360
オススメ度:
通常3~5週間以内に発送

歴史と探求―レッシング・トレルチ・ニーバー (聖学院大学…

歴史と探求―レッシング・トレルチ・ニーバー (聖学院大学…

価格:¥ 5,250
オススメ度:
通常3~5週間以内に発送


ラインホルド・ニーバーの画像

WikiPedia | Amazon | 楽天ウェブサービス | フォト蔵