ミシェル・アンリとは?

ミシェル・アンリ(Michel Henry, 1922年1月10日 - 2002年7月3日)は、フランスの哲学者。
1922年に当時フランスの領土だったインドシナに生まれる。1929年にフランスに帰国。
1963年『現出の本質』(『顕現の本質』)で国家博士を取得。2002年に死去。
エドムント・フッサール フッサールの現象学から出発し、生と主観性を問題の中心に据えた独自の生の現象学を構築。
1976年には「マルクス主義とは、カール・マルクス マルクス誤解の総体のことだ」と宣言し、独自のマルクス解釈を展開。
フランス哲学界における重要な役割をし、特に現象学においてはその活躍は目覚しいものだった。
哲学関係の著作以外に小説も数作書いている。

ミシェル・アンリの詳細

ミシェル・アンリ人気商品

グリーン・デスティニー【日本語吹替版】

グリーン・デスティニー【日本語吹替版】

価格:在庫切れ
オススメ度:

大反撃

大反撃

価格:在庫切れ
オススメ度:

エスピオナージ

エスピオナージ

価格:在庫切れ
オススメ度:

ラシーヌ雅歌(フォーレ:合唱&歌曲集)

ラシーヌ雅歌(フォーレ:合唱&歌曲集)

価格:¥ 1,530
オススメ度:
通常24時間以内に発送

フォーレ:「カリギュラ」(管弦楽曲集 1)

フォーレ:「カリギュラ」(管弦楽曲集 1)

価格:¥ 1,300
オススメ度:
通常24時間以内に発送

サン=サーンス:竪琴とハープ

サン=サーンス:竪琴とハープ

価格:在庫切れ
オススメ度:


ミシェル・アンリの画像


WikiPedia | Amazon | 楽天ウェブサービス | フォト蔵