アンリ・ベルクソンとは?

colspan="2" 受賞年: 1927年
colspan="2" 受賞部門: ノーベル文学賞
アンリ・ベルクソン(Henri Bergson, 1859年10月18日 - 1941年1月4日)は、ポーランド系ユダヤ人を父として、パリに生まれたフランスの哲学者。
リセで古典学と数学を深く修めたあとに入学した高等師範学校 (フランス) 高等師範学校では、イマヌエル・カント カントを奉じる新カント派一色であった当時の教授陣への反発と、ハーバート・スペンサーの著作を熟読して受けた実証主義・社会進化論の影響のもとに、自己の哲学を形成する。1881年に受けたアグレガシオン 教授資格国家試験では、現代心理学の価値を問う試問に対し、現代心理学のみならず心理学一般を強く批判する解答をしたため、審査員の不興を買うことになった。結果、ベルクソンは2位で合格する。

アンリ・ベルクソンの詳細

アンリ・ベルクソン人気商品

物質と記憶 (ちくま学芸文庫 ヘ 5-2)

物質と記憶 (ちくま学芸文庫 ヘ 5-2)

価格:¥ 1,365
オススメ度:
通常24時間以内に発送

笑い

笑い

価格:¥ 630
オススメ度:
通常24時間以内に発送

思想と動くもの (岩波文庫)

思想と動くもの (岩波文庫)

価格:¥ 903
オススメ度:
通常24時間以内に発送


アンリ・ベルクソンの画像


WikiPedia | Amazon | 楽天ウェブサービス | フォト蔵