バートランド・ラッセルとは?

colspan="2" 受賞年: 1950年
colspan="2" 受賞部門: ノーベル文学賞
バートランド・アーサー・ウィリアム・ラッセル(Bertrand Arthur William Russell, 1872年5月18日 - 1970年2月2日)はイギリス生まれの論理学者、数学者、哲学者。イギリスの首相を務めたジョン・ラッセルは祖父である。
1950年 - ノーベル文学賞を受賞。
アルベルト・アインシュタインと親交があり、核廃絶に対する共通の想いから「ラッセル=アインシュタイン宣言」を発表した。この宣言がパグウォッシュ会議の開催へとつながることとなった。
数学者・論理学者として出発し,哲学者としてヘーゲル ヘーゲリアンから経験論者に転向,以後その主張はかなりぶれがあったものの基本的にはモノ的対象を基礎とした現象主義もしくは随伴主義的唯物論をとる. そののち,教育学者・教育者・政治運動家としても活躍する.

バートランド・ラッセルの詳細

バートランド・ラッセル人気商品

哲学入門 (ちくま学芸文庫)

哲学入門 (ちくま学芸文庫)

価格:¥ 1,050
オススメ度:
通常24時間以内に発送

論理的原子論の哲学 (ちくま学芸文庫 ラ 4-2)

論理的原子論の哲学 (ちくま学芸文庫 ラ 4-2)

価格:¥ 1,155
オススメ度:
通常24時間以内に発送

西洋哲学史―古代より現代に至る政治的・社会的諸条件との…

西洋哲学史―古代より現代に至る政治的・社会的諸条件との…

価格:¥ 4,725
オススメ度:
通常24時間以内に発送


バートランド・ラッセルの画像

WikiPedia | Amazon | 楽天ウェブサービス | フォト蔵