管子とは?

管子(かんし)とは、
管仲の敬称。
1.に仮託して書かれた法家の書物。本稿で詳述する。
管仲の著書だと伝えられているが、実際は異なるとされる。
管子の思想内容は豊富であり、一見雑然としている。成立についても戦国時代 (中国) 戦国から前漢 漢代の長い時期に徐々に完成されたと考えられる。
管仲の著書であるとされているものの、実際は戦国期の斉 (春秋) 斉の稷下の学士たちの手によって著された部分が多いと考えられている。また、内容的に見ると、各篇によって異なった学派、思想的立場に立つ人たちの著作がまとめられていると見られ、その面から言えば、「雜家」の著作と呼ぶべきものと言える。「倉廩満ちて礼節を知り、衣食足りて栄辱を知る。」という言葉はよく知られている。

管子の詳細

管子人気商品

ワーグナー:名演集

ワーグナー:名演集

価格:¥ 1,000
オススメ度:
通常24時間以内に発送

モーツァルト:歌劇「魔笛」(全曲)

モーツァルト:歌劇「魔笛」(全曲)

価格:¥ 3,240
オススメ度:
通常24時間以内に発送

ヘンデル:「メサイア」合唱曲集

ヘンデル:「メサイア」合唱曲集

価格:¥ 1,529
オススメ度:
通常24時間以内に発送

ホメオパシー的予防 新装版―ホメオパシーで子どもの病気と…

ホメオパシー的予防 新装版―ホメオパシーで子どもの病気と…

価格:¥ 1,680
オススメ度:
通常24時間以内に発送

管子 (中国の思想)

管子 (中国の思想)

価格:¥ 2,345
オススメ度:
通常24時間以内に発送

日本人の子産み・子育て―いま・むかし

日本人の子産み・子育て―いま・むかし

価格:¥ 2,940
オススメ度:
通常4~5日以内に発送


WikiPedia | Amazon | 楽天ウェブサービス | フォト蔵